ゼクシィとの違いは何?

 

ゼクシィとハナユメの違いは?

 

テレビCMや雑誌で有名なゼクシィと渡辺直美さんのCMのハナユメを比較しました。

ゼクシィとハナユメを比べてみたら

 

ゼクシィの結婚式場の掲載数は、約2,500件、ハナユメが約500件です。

 

掲載数は、ゼクシィが圧倒的に多いです。

 

ゲストハウスやホテル、レストラン、神社、二次会と
いろいろな種類の会場が見つかります。

 

ゼクシィは、日本全国47都道府県だけでなく
都市部を始め、地方の会場も探せます。

 

国内外のリゾートウエディングもあります。

 

一方、ハナユメは関東、東海、関西、九州地方の20都道府県で、
東京、大阪、名古屋の会場が多いです。

 

ゼクシィ        ハナユメ
エリア          日本全国 関東、東海、関西、九州
相談カウンター 数         62店舗 11店舗
割引プラン  オリジナル特典 花嫁割 ハナユメ割
キャンペーン ある ある
イベント ブラフェス 見学会 ハナユメフェア ブラフェス 見学会
検 索 分かりずらい 分かりやすい

 

ゼクシィとハナユメを比べてみたら割引プランは?

 

ゼクシィ・花嫁割、オリジナル特典  ハナユメ・ハナユメ 割引
期間

半年以内又は
半年以上でも可(相談カウンター限定プラン)

半年以内 
季節

半年以内だと
夏冬

夏冬
お日柄 大安以外 大安以外
曜日 平日や日曜日の昼過ぎ 日曜日の夜
内容

花嫁割は最大100万円以上も
オリジナル特典は衣装や料理
挙式代が割引されたり、一部が無料

100万円以上の割引き

 

結論を言うと

 

ハナユメは、 割引プランが充実しています。
結婚式費用を節約したいならベストです。

 

ゼクシィはハナユメ割に対抗して花嫁割を用意しています。

 

半年以内だとハナユメ割と同じような条件で
100万円以上の値引きもあります。

 

ゼクシでは、オリジナル特典は、
衣装や料理、挙式代が割引されたり、一部が無料になる
プランもあります。

 

ゼクシィとハナユメを比べてみたらキャンペーンは?

 

キャンペーンは、ゼクシィとハナユメの両方ともあります。
商品券の金額は、ハナユメの方が高いです。

 

ちなみにハナユメでは、
見学会やブライダルフェアを予約、成約すると、
電子マネーのプレゼントがあります。

 

ゼクシィとハナユメの向いているカップは

 

ゼクシィは希望の結婚式場があるカップル

 

ハナユメは結婚費用を節約したいカップル

 

ゼクシィとハナユメを比べてみたら何も決めてないカップル
ゼクシィ相談カウンターハナユメの相談カウンター無料であるので行ってみましょう。

 

 

ゼクシは情報量が多いです。

 

ご自分の結婚式の希望条件や
特にエリアと会場タイプを決めておくと見つけやすいです。

 

ハナユメもゼクシィもアプリがあります。
iPhone、Androidアプリは情報収集ができ、時間の節約ができます。

 

まだ何も分からないカップルも無料のゼクシィ相談カウンターや
ハナユメのウエディングカウンターに行ってみましょう。

 

結婚式の思い描いた理想が形になります

 

イベントに参加するとでもっとイメージが固まります。

ゼクシィとハナユメを比べてみたら

ゼクシィとハナユメの申し込みは?

ゼクシィが気になる人は
先ずは相談デスクに予約しましょう。

 

 

ハナユメがいいと思うなら

 

 

予約して行くと時間の節約になります。
もちろん無料です。

管理人プロフィール:ユリ